~ クラフトビール de 地方創生! ~ \ SDGsをカードゲームで学ぶ! /

December 8, 2019

 

【クラフトビール×SDGs】のイベントを開催します。

 

現在、注目されている国連で策定された持続可能な世界を実現するための17ゴール・169ターゲットを設定したSDGs(持続可能な開発目標)。

 ・SDGs(外務省)→ https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

 

SDGsが掲げている課題に取組むことは重要なことですが、SDGsについては言葉は聞いたことがあるが、内容がわからない、どのように取り組んでいけばいいのかわからないということが多いのではないかと思います。

 

そこで、今回、ゴールデンラビットビールでは、クラフトビールを楽しみながら、SDGsについて知り、これから実践につなげるきっかけとして、SDGsカードゲームのイベントを開催します。

 

12月14日(土)10:00からゴールデンラビットビールにて開催します。

 

当日のビールは、こちらになります。(参加費にワンドリンクついています。)

 → https://www.facebook.com/events/2675966412424750/?active_tab=discussion

 

日常の生活の中ではなかなか考えることが難しいこれからの世代のことを一緒に考えられる機会となればと思いますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

 

 

==========================

 

現在、SDGsの取組みがどんどん広がっています。

SDGsって言葉は最近聞いたけど、
どんなものなのかよくわからない、
興味があるけど、どんな取組みをすればいいの?

といった方を対象に、
SDGsをカードゲームで体感してもらう
ワークショップを開催します。

ゴールデンラビットビールのビールを味わいながら、
SDGsのことを考えてみませんか?

【SDGsカードゲームとは】
SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals)とは、
2015年に国連サミットで採択された、
"2030年までに達成すべき17の目標"のことです。
SDGs de 地方創生 カードゲームは、
世界で起こっている現実を“自分ごと”として
実感していただくために、
地方創生をテーマに“2030年までに達成すべき17の目標”を
カードゲーム形式で楽しく学んでいきます。

「SDGsってなに?」という方も大歓迎です。

ぜひSDGsを学ぶ入り口としてご参加ください!

http://urx.space/OuWz

======================


【こんな方におススメ】


・SDGsに興味がありこれから学びたいという方
(知識が無くても参加に問題はございません)
・企業の取組みとしてSDGsを取り入れたい方
・自治体、NPO、まちづくり活動にSDGsを取り入れたい方
・地方創生に興味のある方

======================
 

【当日の流れ】
 

 ・9:30~ 受付
 ・10:00 自己紹介タイム、ゲーム・ルール説明
 ・10:30 ゲーム開始
 ・12:30 終了(予定)

======================

 

【ファシリテーター紹介】


 川辺友之 氏
 株式会社パーシヴァル代表取締役
 クラウドファンディングFAAVO大阪 代表

======================

■日時 :2019年12月14日(水) 10:00~12:30
■参加費:3,000円(SDGsバッジなし)
     4,000円(SDGsバッジ付き)
     ※ワンドリンク付き(ソフトドリンクもあります)
■定員:15名
■場所:ゴールデンラビットビール
〒630-8362 奈良市東寺林町30
https://is.gd/hoEHRg
■申込み:
https://forms.gle/REXfFUVj8vr2kmGT7
https://www.facebook.com/GoldenRabbitBeer/

======================

 

■イベント当日(14日)のビール

 

イベント当日は、以下の4種類のビールを飲んでいただくことができます。ビールに合うグラスで提供しますので、さらに美味しく飲んでいただけます。ぜひ、4種類それぞれの味を味わいながら、SDGsカードゲームを楽しんでください!!(参加費にワンドリンク代は含まれています)

 

<ビールの特徴>

①そらみつ(ピルスナー)

「そらみつ」とは、「日本書紀」に記された「大和」にかかる枕詞であり、奈良らしさをイメージしている。奈良市内にて大麦栽培を実施しているピルスナータイプの金色のビールで、発祥の地、チェコ産のザーツ種という高級ファインアロマホップを100%使用したビール。

 

②あをによし(レッドエール)

「あをによし」とは、「万葉集」に記された「奈良」を指す枕詞で、青空と朱色の奈良時代の建物とのコントラストの美しさを表現しており、同ビールも赤色のビールでシトラスの香りがとても強いアメリカ産のアマリロ種という希少性が高いホップを使用している。奈良市内にて大麦栽培を実施。

 

③ちはやふる(IPA)

「ちはやふる」とは、「ちはやふる」とは「荒々しい」「勢いのある」と言った意味の枕詞。IPAの圧倒的な苦味、「シトラ」というホップの柑橘香が病みつきになるビール。

 

④濡羽色(ぬればいろ)(ココナッツポーター)

「濡羽色」とは、カラスの羽のような艶のある黒色のこと。奈良の色と言われ、別名「濡烏(ぬれがらす)とも。万葉集の時代より、「髪は、烏の濡れ羽色」といわれるように、黒く艶やか女性の髪の毛を形容する言葉として用いられた。ココナッツの香り、ポーターのビター感、モルトの甘味が重なり、チョコレートを感じる味わい。

 

======================

 

 

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts
Please reload

Archive